USBメモリーのパフォーマンスを見てみる その4

SanDisk Extreme Pro SDCZ880-256G-J57

を お借りできたので試してみました。
前回確認した、SanDisk Extreme Proの256GBモデルです。
128GBモデルと違いがあるのでしょうか?
CrystalDiskMarkで測って 見ました。
結果が下記になります。

SDCZ880-256G-J57

結果は、128GBモデルとほぼ一緒でした。
気持ち書き込みが早いでしょうか。

もう一つ、気になっていたことが。
Crystal DiskInfoで確認すると128GBでは、”残り寿命”が読み取れないのか異常となっていました。
256GBバージョンではどうでしょうか?

8.4.0

結果は、同じく”残り寿命”で異常になっていました。
念のため Crystal DiskInfo の最新版が無いか確認してみました。
8.4.1があったのでアップしてみました。

8.4.1

結果は変化なしでした。
2個のUSBメモリーを試してみて同じ結果だったので、そうなんだ・・・と諦めます。

それにしてもこれだけパフォーマンスが良いとリードだけは早いUSBメモリーは使えないですね。
益々、 Transcend JetFlash 910 TS128GJF910 ( 読取り最大420MB/s 書き込み最大400MB/s )と Corsair Flash Voyager® GTX CMFVYGTX3C ( 読取り最大460MB/s 書き込み最大460MB/s )を試してみたくなってしまいます。

Transcend 高速・高耐久USBメモリ 128GB USB 3.1 (最大転送速度420MB/s) TS128GJF910

CORSAIR USB 3.1 Flash Voyager GTX シリーズ 128GB [GB×枚] CMFVYGTX3C-128GB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related Post

USBメモリーのパフォーマンスを見てみる

Windows7のサポートが2020年1月14日に終了しましたがもう移行されましたか? まだまだ移行していない方もいらっしゃるのではないでしょうか?セキュリティーアップデートが提供されなくなるので使えないこともないですが […]

USBメモリーのパフォーマンスを見てみる その3

SanDisk Extreme USB3.0や SanDisk Extreme USB3.1のパフォーマンスが公表値以上でしたが SanDisk Extreme Proは公表値に届いていませんでした。 なんだか気になって […]

はじめまして

新しくSASHIRIのサイトを開設します。色々な事を試してみたいと思っています。まずは、”NAS”についてメンテナンス方法など検証していきたいと考えております。尚、ここでご紹介する方法は、正しい方法とは限りません。当方の […]