5.HDL-XR容量アップ ~RAID再構築~

ここまでで、HDDの領域拡張を行ったHDDで起動していて交換用のHDDに全てのドライブを交換済みで本体にセットした状態です。

検証環境では、内蔵ディスク1で起動し、内蔵ディスク2~3は未使用状態のHDDがセットされています。(内蔵ディスク2だけ3TBが付いています2TBが無かったので!)

ここまで来たらもう少しです。
「ディスク設定→ボリューム操作」で「RAID再設定(再フォーマット)」を実施します。

再構築が完了したら、「状態表示→ボリューム情報」で状態が「正常動作」になっていることを確認してください。
全容量を確認すると「7984GB」となり「983GB」から容量が増えていることが確認できます。

内蔵ディスク2が3TBですが セットしてるHDDの最小ディスクが2TBですので3TBあったとしても使用できるのは2TBとなります。
この結果からも容量の違うHDDを混在させても動作可能なことが確認できます。

後は、お好きなRAID設定を選択し、フォーマットを実施してください。

この方法でHDL-XVでも試してみましたが同じ操作で再構築することが可能でした。

これからHDL-XRやXVを入手される方でHDD無しの個体を入手される方もいらっしゃるかもしれません。
これらの機種は、HDDに起動用OSが入っています。
Linux詳しい人は別として、普通の人はHDD無しはただのHDD保管場所になってしまいますのでお気を付けください。

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related Post

LAN DISK H

2019年年末に発表があり、2020年2月出荷予定のHDL2-HAシリーズですが何が変わったのかな?と仕様を見比べていました。 主な変更点は以下のようです。・10GbEに対応(10GBASE-T/1000BASE-T)・ […]

1.HDL-XR容量アップ ~HDD交換~

HDL-XRはホットスワップ(電源入れたままHDD交換が可能)対応ですが 今回は電源OFFの状態からスタートします。 今回の検証では No1のカートリッジを取り外して実施しました。取り外したカートリッジ内のHDDを交換し […]

HDL-AA HDD交換に挑戦 その2

まさともさん、 mor さん、kisさん 成功事例ありがとうございました。 何度やっても初期化に失敗をしてしまいます。なんで失敗をしてしまうのか。なかなか試すことができていませんでしたがやっと試すことができましたので実践 […]