アップリンクポート搭載PoE対応4ポートGigabitスイッチングハブ(アイ・オー・データ機器)

ETG-POE04

2019/07/10 アイ・オー・データ機器からPoE対応4ポートスイッチが発表されました。

アップリンクポートを搭載したPoE対応
4ポートGigabitスイッチングハブが新登場!


アップリンクポートが付いているので、4台のPoE対応機器が接続できます。
出荷は7月下旬からとのこと。
イメージ的には、インジェクターを複数ポートにしたような大きさではないかと思われます。
金額的にも、PoEHUBを購入というより、インジェクターを購入する金額と同じくらいです。(定価\15,400-)

仕様を見てみると、全ポートIEEE802.3at対応とのことで、消費電力30WでPoE給電できることになりますが、残念なことにシステム全体で供給することのできる電力は55Wとなります。
4ポート全てPoEで使いたい場合は接続する機器の規格を確認し合計何Wになるのか確認が必要です。
IEEE802.3at規格の機器だった場合は、1台までの接続になります。
IEEE802.3at規格であれば、15.4W×3=46.2Wですので 3台までになります。

電源内蔵で電源抜け止めまでついているので、実売価格が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA